1. トップページ
  2. 子もりまるまる丸森のまち

子もりまるまる丸森のまち子もりまるまる丸森のまち

  • 丸森スローライフ自休自憩丸森スローライフ自休自憩
  • 子もりまるまる丸森の街子もりまるまる丸森の街

丸森への移住のきっかけ

子もりまるまる丸森のまち将さん
前の会社の工場が丸森にあって、研修として一年間こっちに来ていたことがありました。
研修が終わった後も丸森の雰囲気に惹かれ連休のたびに当時の同僚や良くしてもらった地元の人のところに遊びに行っていたんですが、皆いつも「おかえり」と迎えてくれました。

子もりまるまる丸森のまち恵子さん
夫の前の会社の同僚が私の同級生でよく遊んでいたんですが、 そこに一緒に連れてきてもらっていたのが夫でした。
都会の人が珍しいのもあって話してみたら、丸森が好きと言っていたのが今でも一番印象に残っていています。

将さん
自然もあるし人もあったかいし、丸森っていいな、楽しいところだなと思ったことが移住のきっかけの一つです。

丸森での子育て

子もりまるまる丸森のまち恵子さん
田舎といえば田舎になってしまうんですが、家の外に出れば常に自然と触れ合えるので、虫を見たり、水遊びをしたり、自由にできることが魅力ですね。 子供が少ないのが現状なので、丸森が子育て支援に力を入れてくれているのはすごくわかります。
第二子以降保育料無料化というのもなかなかないと思いますし、それがあって2人目3人目って産む方もいらっしゃいます。

丸森へ移住を考えている方へ

子もりまるまる丸森のまち将さん
定住してくれる人は勿論なんですが、 自分が生まれたところとのパイプを残しつつ、こちらとの連絡役ができる人にぜひ来てほしいですね。
地元に対して「今俺が住んでるところはこんなところなんだよ」っていう風に情報発信ができる人であれば、広まりも違いますし。

子もりまるまる丸森のまち恵子さん
子育てしてる方が来ていただけると、本当に町としても嬉しいですし 私も嬉しいです。

HELP MARUMORI

毎日満員電車に揺られ、なかなか自分の時間が持てない。
結婚、子育て、老後...拭えないこれからの不安。
田舎の暮らしで「ナチュラル」「素朴さ」「スローライフ」を楽しむ同世代へ、
強い憧れを抱いている今日この頃。
旅行先や雑誌で見る田舎ののどかな風景やイキイキとする現地民の笑顔・優しさにふれて、
今の生活とは逆の夢見る生活を現実へ...